FPの家とは? - 四季を通して快適に過ごせる。この先何十年も変わらない、安心の住み心地。

4. 災害に強い安心の家

Q.大地震や台風に耐えれるような家を建てたいのですが、
  FPの家って耐震性もあるの?

A.FPの家のウレタン断熱パネルは、断熱性・気密性の高い硬質ウレタンと、木枠パネルを一体成形したものです。それを建物の躯体に組み込むことにより、壁構造そのものになっています。壁全体で外から加わる力を受け止めるために、局所に力が集中することがありません。そのため壁の変形が少なく、軸組み工法に比べ、FP軸組み工法は1.7倍もの壁組強度を誇っています。
また、FP軸組み工法の筋かい付パネルは、構造体を担う耐力壁としての強さが認められ、国土交通省の大臣認定を取得しています。

Q.木造住宅は火事が心配です。耐火性はどうですか?

A.FPの家は耐火性も問題ありません。硬質ウレタンは製造時に難燃剤を混合しており、発泡体には自消性があります。
左の絵は硬質ウレタンを20秒ほど燃やした時の図です。炎をあてた部分は焦げて炭化していますが、燃え広がってはいません。内部にも燃え進みにくくなっています。

  FPの家はオール電化を推奨しています。火の元が心配ならIHクッキングヒーターや、蓄熱式暖房機をおすすめします。

5. 音が漏れず静かな暮し